環境保全 サステイナビリティ

Casale社の起源として家族経営の中で「誠実さ」「真剣さ」「責任感」を大切にしています。

我々にとってビジネスを行うことは「責任を果たす事」に重きを置いています。

顧客に合った最高の商品を提案すると同時に、環境と伝統を守り、今日の消費者に向けて日々必要とされる健康で安全な食品を提供し続けることを、自社の責任として感じております。

我々は日々信念をもって価値を生み出し、責任を果たしていきます。我々の果たすべき責任は全ての関係している者たちに価値を見出す事です。共に仕事をしてきた者たち、原料や資材の供給者、そして1898年以来弊社の製品を愛してくれたお客様たちへ。

パートナーシップ

日々敬意をもってパートナー企業に対して、平和で働きやすい環境を作り出しています。

顧客への取り組み

顧客及び消費者の方々に対して健康的で良質の製品をお届けします。

供給者の取り組み

我々は原料の供給者を注意深く選別しています。同じ価値と道徳観を持っている企業を選んでいます。

環境への取り組み

弊社では環境保護のために包材や資材についても、環境に負担の少ないものを選別するようにしています。

環境保全に向けての弊社のコミットメントについて

我々の取り扱い製品の中にはオーガニックポークで作ったプロシュート、及び抗生物質不使用の豚から作ったプロシュートなどもそろえております。動物愛護の観点を重視し、トラックの使用を減らすことで環境保護にも貢献できます。プロシュートの生産工程の中では添加物やその他の科学調味料を一切使用せず、天然の素材のみを使用することにこだわりを持っています。

弊社のサプライチェーンにおいて完全なるトレーサビリティシステムを確立しています。衛生面と品質管理おいてHACCPを遵守するとともに、従業員の健康面と安全性を管理するためにOHSAS18001 の取得をしています。他にもEMAS14001の取得しており環境とサステイナビリティに対する配慮を行っています。

弊社はBRC 及びIFS の認証を取得しており、食品安全に対して万全の体制を整えております。お取引先からの急な工場監査においても対応しており、お取引先に対して透明性のある企業として誠実に対応していきます。

持続可能な開発目標

2015年9月25日の国連総会において、持続可能な開発のために必要不可欠な、向こう15年間の新たな行動計画として「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択されました。

この中に持続可能な開発目標 (SDGs)と17のグローバル目標が示されています。

Casaleグループとしては下記における項目で、確実に結果を出していくよう目標を設定しています。

Casale本社および関連工場において男女とも同等の権利を持ち、どのような階級層においても同等の扱いをすることを保障します。

水質改善を行い、有害薬品による水質汚染を減少させることをコミットします。

経済成長を促し、生産性を向上させ雇用を増やすことを目標としております。

生産工場として廃棄物の減少への取り組みを進めます。リサイクル、リユーズを社内で推奨しており実行しています。弊社で製造している商品はサステイナビリティが高く、原料は天然素材を使用しており、及び環境に負担が少ない包材を使用することで環境保全に貢献している。

Casaleグループ

弊社は伝統、品質、食品安全を重んじながらも、常に最新の技術やトレンドを取り入れながらマーケットを先導しています。

Casale

Via Casale, 33

43035 – Casale di Felino (Parma)

0521836080

San Pietro

Via Cavo, 6

43037 – Mulazzano Ponte (Parma)

0521853049

Selva

Via Aonedis

33038 – San Daniele Del Friuli (Udine)

0432956275

弊社への連絡は下記のフォーマットに御記入ください。

プライバシーポリシーについて確認しており、個人情報の適正な取得及び利用目的の通知、公表等を理解します。